マザーグースの秘密の館
マザーグースの秘密の館
バックラッシュ 恋のエキゾーストヒート
遙かなる時空の中で 八葉抄
遙かなる時空の中で3
遙かなる時空の中で3 十六夜記
遙かなる時空の中で3 運命の迷宮
遙かなる時空の中で3 with 十六夜記 愛蔵版
アニバーサリーの国のアリス
クローバーの国のアリス
ジョーカーの国のアリス

Selected Entries

Categories

About

無料ブログ作成サービス JUGEM

花月の宵

Disc1
1、ドラマ「遙かなる時空の中で3 〜実りの秋〜」
2、ドラマ「遙かなる時空の中で3 十六夜記 〜無二の友〜」
3、花篝のささやかな恋よ(平敦盛)
4、紫陽花の残夢で逢いましょう(武蔵坊弁慶)
5、秋化粧の心の花守に(有川譲&白龍)
6、修羅よ赤芥子の宴となれ(平知盛)

Disc2
1、ドラマ「遙かなる時空の中で3 運命の迷宮 〜恋の結晶〜」
2、クリスマスの買出し(有川将臣)
3、小さな木彫りの???(源九郎義経)
4、陽だまりの公園(ヒノエ)
5、昼下がりの楽しみ(梶原景時)
6、リズとリス(リズヴァーン)
7、龍恋の鐘(白龍)
8、想い出は時空の結晶(幻影)
なんでゲーム発売の前日に出るのかなー?

運命の迷宮のネタバレになるんじゃないかと思って、聞くかどうしようか迷ったのですが……ま、届いたんなら聞かなきゃね(・∀・)

でも、1枚目のみで。1枚目は遙か3と十六夜記のドラマだから。
2枚目の収録ディスクは、ゲームをやってから聞きたいと思いまする〜。

っていうか、知盛の歌が聞きたいんだ!!


Disc1
1、ドラマ「遙かなる時空の中で3 〜実りの秋〜」

平家側の物語ですね。畑を耕す平家一門。

笑いながら畑を耕す将臣と経正、ぶーたれる惟盛、そして水を汲みに行く知盛……。

なんていうか、将臣と知盛の遣り取りが面白かったです。
ほのぼのした平家………非常に面白いです。

でも、敦盛は暴走しそうになる力を抑えるために、牢の中。
時間軸としては……望美達が来る前か、来て間もない頃でしょうか。


2、ドラマ「遙かなる時空の中で3 十六夜記 〜無二の友〜」

最初に「リズヴァーン様」と先生に声を掛ける銀の声。

ああっ、先生に「様」が付いてるのって、すんごい違和感(笑)

こんなところにも、神子の命が危険にさらされる運命があったんですね。
先生、ここでも神子の命を救うために時空を遡っていたみたいです。

うう、先生、また悲しい運命を辿ってしまったのですね……(涙)


前回に引き続き、舞台は平泉。
十六夜記のドラマは、平泉なんですね。

……そうだよね。じゃないと銀が出てこないもんね。

更に前回に引き続き、泰衡、やっぱり九郎さんが大事なんだね(´▽`)という内容でした。


変な噂が流れているのを耳にして、先生は神子が心配でならないし、銀は原因探しに必死だし(どう考えても泰衡の命令でしょう)、弁慶は九郎さんが心配だし。
……つまり、泰衡も、九郎さんが心配なんでしょう。

なのに、九郎さんは呑気に金と遊んでるよ……!
でも、そんな九郎さんが可愛いvv

泰衡は相変わらず、内心とは裏腹に皮肉たっぷりな物言いですねぇ。
そのせいで、心配してる気持ちは九郎さんには届いてないばかりか、あまつさえ口喧嘩。

というか、泰衡が素直じゃない(笑)から、口論になるんだよね。
で、九郎さんの鈍さが拍車を掛けていると。

更に、それを弁慶が面白そうに見てるんじゃないかと、そんな風に感じました。


事件の解決に大きな働きをしたのは、金でした。
そして、そんな金に、泰衡は面白くなさそうです(笑)


そういえば、今回は望美の出番ナシだね。
まあ、タイトルが示す通り、九郎さんと泰衡が中心のドラマなんでしょう。

2人の、なんだかんだ口論しつつも、実はお互いに案じているところとか。
そういう部分を描いているのかと。

……でも、九郎さんと弁慶の思い出話とかも出てきたし、出番が多いのは九郎さんと弁慶だし、この2人が中心なのかなぁ。
穏やかな雰囲気で、この2人は大将と軍師という関係の前に、「親友」という良い関係があるんだろうなぁと思いました。


3、花篝のささやかな恋よ(平敦盛)

敦盛が可愛い(*´▽`*)
曲調のせいだとは思うんですが、凄く可愛いvv

歌を聞いていて思い浮かんだのは、十六夜エンディング。
敦盛が、神子に対して「愛しい」という感情を、はっきりと示しているんじゃないかと思いました。


4、紫陽花の残夢で逢いましょう(武蔵坊弁慶)

最高だよ、朱雀組!!

月のしずくのヒノエの歌に引き続き……この素敵な歌。
朱雀組は素敵ですね。

切なく柔らかい歌声。
でもフェロモン垂れ流し

あれ、そう思ったの私だけですか?


これも、十六夜エンディングのところですよね。
これから鎌倉方に追われる身になるであろうことが予測されるから、それに神子を巻き込まないために、現代に帰らせて。

……あ、その部分思い出したら、泣きそうになってきました。

「遠く離れたこの地から、あなたの幸せを願います」ということなんでしょう。

十六夜記のエンディングは、なんだか切ないですよね。


5、秋化粧の心の花守に(有川譲&白龍)

この組み合わせの共通点て何なんだろう……?(´▽`)

すごく不思議なチョイスだと思ったんだけど、2人のハーモニーはとても綺麗。
柔らかな歌声が、とっても暖かく感じます。


これも、やっぱり十六夜記に関連した歌詞なのでしょうが……譲の十六夜エンディングを見ていないので、やっぱり分からない_| ̄|○

四章(新熊野)で発生する、白龍のイベントは見たんですけどね。


6、修羅よ赤芥子の宴となれ(平知盛)

……知盛(´▽`)?

ちょっと待って知盛――っっ!!

……えーと、ですね……。
何と言いますか、直立不動でマイクを持って、無表情で歌う知盛の姿が脳裏に浮かび………その、あの………笑いが止まらなくて腹がよじれました

それ以外にどんな感想を書けばいいの_| ̄|○


私はまだ知盛エンディングを見てないので、知盛が最終的に神子に対して、どんな感情を抱くのかは分からないのですが……、歌詞を見た感じだと、神子に対して抱いた感情を歌っていますよね。


銀の柔らかさが混じってしまっているというか…、あのふてぶてしくてエロさ全開の知盛とは、違う印象を受けました。


………エンドレスでずっと聞いていれば、慣れるのかな。



ところで、Disc2の「リズとリス」が気になって仕方ないんですが。
それはゲームをやるまでお預けだー。
MEDIA MIX | 2006.03.22 Wednesday 00:12

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.