マザーグースの秘密の館
マザーグースの秘密の館
バックラッシュ 恋のエキゾーストヒート
遙かなる時空の中で 八葉抄
遙かなる時空の中で3
遙かなる時空の中で3 十六夜記
遙かなる時空の中で3 運命の迷宮
遙かなる時空の中で3 with 十六夜記 愛蔵版
アニバーサリーの国のアリス
クローバーの国のアリス
ジョーカーの国のアリス

Selected Entries

Categories

About

無料ブログ作成サービス JUGEM

あなたのために舞を

前回の続きから、二章へ。

今回は発生するイベントを全部クリアしていきましょうかね。
協力技探しも兼ねて。


1つ見つけた意外は、一向に見つからないんだもんな〜。
冒頭の会話が終わったら、いきなり将臣の夢が。

うん、二章でも将臣に会っておきましょうね。
夢の中で、下鴨神社で会う約束をする。

目が覚めたら、一応、譲に夢のことを話しておこうかな。


目的地は鞍馬山ですけど、その前にあっちこっちのイベントをクリアしに行きます。


まずは京邸内。
玄関のところの譲。これは会話のみ。
続いて、朔。これも会話のみ。

……この会話のみのイベントは、何か意味があるのかな?
いつも不思議に思ってるんだけど。

最後に、景時。
あ、これは蜜月イベントにつながるイベントですね。
「そうですね、ゆっくりするのも必要かな」を選択して、景時と一緒に日向ぼっこ。


そしたら外に出て……まずは将臣に会いに行こうかな。
少しでも戦闘をした方が、絆が上がるからね。

一章の先生のイベントと同様に、将臣と譲がフツーに会話してて、譲が置いてけぼり。
不憫な子……!

将臣が仲間になって……そこで一緒に発生してる朔のイベントもやって行こうかな?
『舞』はもうLv.6まで覚えてるんだけど、一応。
……うん、変化ナシ(´・ω・`)


で、フラフラしてたら、大原で朔のイベント発生。
将臣について聞きたい、と。

これ、将臣が仲間なった時限定で発生かな?初めて見た。
……と思ったら、入りが違うだけで朔の『恋の応援』のイベントだった。

そっか、将臣が仲間になった場合でも発生するんだね。

前回と違う選択肢を選んでみたりもしたけれど、ぐるっと回って最後の選択肢に。
あんまり変な(って、ちょっと言い方おかしいけど)選択肢を選ばなければ、つるっと絆の関を突破できますね。
それにしても、このイベントは選択肢が多いな……。


よし、次は銀!待っててね〜銀!
次にヒノエ。

近場の法住寺で、譲のイベント。フラグを立てたら、京邸に戻る。
今回、「ドリア…なんてやっぱり無理だよね」を選びました。

これでここのスチルは全部発生させたぞ〜。
スチルが違うっていうことに気づくまで、オムライスじゃなきゃ駄目なんだと思いこんでたからな……。


……二章はイベントが一杯だなぁ(*´ο`*)=3


次は仁和寺ー。
ちっさい白龍可愛い!ちっさい白龍可愛い!!ちっさい白龍可愛い!!!(分かったから)
白龍はホント可愛いよねぇ。癒されるな〜〜〜〜〜(*´∀`*)


そしたら再び大原へ行って、ヒノエの2つ目のイベント。
ここのヒノエの「あっ、おい、ちょっと待てよ。こいつ、弱くはないんだぜ」のセリフが好きです。

普段余裕のある人が、時折慌てる姿、っていうのに非常に萌えます(*´д`*)


さて。これで一通りイベントは終わりかな。
ようやく本筋の鞍馬山に行けそうです。

でも先生に会えなくてすぐに帰ってきますよ。
嵐山に行く前に、再びイベント群を。

本筋のイベントをプレイしてるよりも、恋愛イベントとかサブイベントをプレイしてる時間の方が遙かに長いな〜。


久しぶりに敦盛のイベントもクリアしていきましょうかね。
続いてヒノエ、将臣、譲の蜜月イベント。

そしたら九郎さんの恋愛イベント!!ようやくここまで辿り着いたよー!

今回、このイベントがやりたくて堪らなかったのよ……(智一さん効果)


「面白そうだし、見学していってもいい?」を選ぶと、九郎さんが席を用意してくれて「ちょっと気になるかな」を選ぶと、ヒノエが入っていって席を見つけてくれるんだね。
ついでに、ヒノエに見られて白拍子の緊張が増す(笑)
これ、ヒノエがいない時はどんな風になるのか、気になるところですね。

もちろん「そうまで頼まれたら、断れないよね」を選んで、舞を舞う。
んで、白龍に雨が降るのか願うかと尋ねられて「うん。そうだよ」と選択。

これ、違う選択肢を選ぶと、そこでイベントが終了しちゃうんですねー。
その代わり、最後の選択肢がどれを選んでも絆の関突破。

ああ、『婚約宣言』スチルキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!
大好き、このスチル!

その後、望美がしどろもどろになりながら言いつくろってるのが、また好きです。



さて、それでは本日はこの辺で。

次は嵐山へ行って、九郎さんと景時の蜜月イベント。
あ、将臣の2つ目の恋愛イベントを忘れないようにしなきゃ。

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.