マザーグースの秘密の館
マザーグースの秘密の館
バックラッシュ 恋のエキゾーストヒート
遙かなる時空の中で 八葉抄
遙かなる時空の中で3
遙かなる時空の中で3 十六夜記
遙かなる時空の中で3 運命の迷宮
遙かなる時空の中で3 with 十六夜記 愛蔵版
アニバーサリーの国のアリス
クローバーの国のアリス
ジョーカーの国のアリス

Selected Entries

Categories

About

無料ブログ作成サービス JUGEM

幸せな時間を

さて、いよいよ先生のエンディングですよ!
私が小間切れにし過ぎたせいなんですが、エラく時間がかかりましたね!

それでもようやく、先生の十六夜エンディングでっす。
まずは前回セーブした、ノーマルエンディング後のデータをロード。二章へジャンプです。

今回も、他の人のイベントはスルー気味で行ってみようと思います。

でも、最初はヒノエを仲間にするために、六波羅へ。
ヒノエの「オレたち運命の赤い糸で結ばれてるんじゃない?」のセリフが好きです(*´д`*)

その後は比叡山にやって来ました。弁慶のサブイベントです。
2つ目の選択肢で「やっぱりケンカしないと仲良くなれないんですか?」を選んでみたら、弁慶が「僕と仲良くしてくれるんですか。大歓迎ですよ」と。
更に「もちろん、喧嘩なんかしなくても…ね」って、すっごい含みのある言い方

ちょっと待て、一体何する気だ(笑)

ただし、イベントはここで終了。
その後の「私にとっての幼馴染みは〜」に繋がりません。

んで、その「幼馴染みは〜」の選択肢ね(ロードした)
「将臣くんかな…」を選ぶと、弁慶が譲に「大変ですね…」と同情の眼差しを。譲は沈黙。

ああっ、この遣り取り面白い!(゚∀゚)

ちなみに「譲くんかな…」を選ぶと「僕も望美さんみたいな幼馴染みがほしかったな」と。いやん、可愛い。

……九郎さんじゃ不満ですか(笑)


何でこのイベントをやったかっつーと、実は協力技を探してたからなんです。
でも、ハズレだったみたい。

っていうか、どのキャラの組み合わせで覚えられるのかとかも全然分からない状態なんですけれども。サブイベントで覚えられたりするみたいなので、試しに。
う〜ん。協力技コンプの道は遠いな……(途中で挫折しそうだよ)


さて、じゃあ法住寺へ行って物語を先へ進めましょうかね。
「あんまり調子に乗ってあやしまれても…」を選択して、花断ちの練習する時間をもらう。


翌日、神泉苑で剣の修行中に、先生が来てくれました。
会いたかったです、先生ーvv

先生が仲間になる前は、各所で先生に会う度に、毎回毎回ときめきます。

……あ、押し間違えた_| ̄|○
間違えて「私はこの人のことを信じていいのかな」を選びました。
素で間違えました。のぉぉぉぉぉおおおおおっっ!!

あ、でも、特に厳しい言葉を言われるわけじゃなくて、逆に「思いのままに進みなさい」と背中を押してくれる言葉が。
「神子は正しい」とも言われたよ(´▽`) ホッ

ちなみに、他の2つの選択肢を選んだ場合は、先生の絆が上がるんですよー。

特に問題ないので、このまま進めちゃおう。

次は鞍馬山→長岡天満宮とさくさく進めます。
桜花精を倒して京邸に戻ってきたら、景時が合流。

あ、桜花精が出てきた時「な、何これ!?どうしたらいいの?」を選択すると、1周目の時の会話になるんですね。

さて、再び鞍馬山。

あ、神泉苑で「私はこの人のことを信じていいのかな」を選んでいたから、望美の心情(?)がちょっと違うかも。
先生を信じられなかったことに落ち込んでみたり、迷ったことを悔いてみたり。
で、先生にちょっぴりお説教されたり。

ああー、今回は後ろ向きな選択肢ばっかり選んでるなー_| ̄|○
(基本的に、いつも前向きな選択肢を選んでたので)

そして、また後ろ向きな選択肢「自分の望むままになんて…なんだか、恐いな」を選択。
でも、また先生が力強い言葉をくれました。
で、絆が上がる。


先生が仲間になってくれて、京邸に戻ってきました。
さ、先生の最後の蜜月イベントだよ!ウキウキ!


あー切ない!やっぱり切ないです、先生!
鬼と人との関係とか、聞いていて悲しくなってきます(´・ω・`)

満月になったので、後は終章へ向かうのみです!

さっさと神泉苑に行きましょうね。
はい、二章終了!勢いよく終章へジャーンプ!


冒頭の将臣と知盛の会話はスキップスキップ!


……………あれ?選択肢出てきませんでしたよ?

夜が明けて、先生が「安徳帝は異国の船に乗っているらしいな」と。

え?え?


あれ?目的地は赤間関ですか?そこで知盛と戦闘ですか?

……先生、また事件が!!


ノーマルエンディングに行ってしまいました_| ̄|○

おっかしいなー。前にやった時は、二章→終章でクリアできたんですが。
何がいけなかったんでしょうか(・ε・?


とりあえず、知盛に関して。

「戦いなんて、もうやめようよ」を選んでみたら、知盛が「俺の都合も聞いてくれよ……」って、語尾が掠れていくのが、なんかもう……っ!
一言一言の言い回しがすごいよ、知盛は。

ビックリですたい。でも、絆が上がらんね。


はい、「完」の文字が出たので、セーブして七章にジャンプしてみますー。
七章はすべてスキップで進めて、そのまま終章へなだれ込む。


おっ、今回は将臣と知盛がなくて、選択肢が出てきたよ!
当然「今夜は先生と一緒に過ごしたいな」を選択。


「先生と一緒にいたい。そう思うのはだめですか?」を選ぶと、先生が「な、何を言うのだ」ってどもってます。
動揺する先生。希少価値が高いよ(笑)

先生の場合、最終的には神子と離れようとするから、神子から「一緒にいたいんです!」っていうハッキリとした意思表示が必要になるんですよね。
それはもう、迫り倒す勢いで。

でも、先生の言葉の端々(っていうか、全体か)に神子への想いが表れてるから、先生の言葉を聞いていると涙が止まらなくなりますね。

あーもう、先生!
涙で画面が見えないよう(つд∩)


そして京邸に戻ってきて、姿を消した先生を探しに行く。
やっぱりここでも追っかけていくんだね。


ちょ、こ、ここでコワイ選択肢が出てきた……っ!!
1回目にやった時は気づかなかったっ。

「私が平安を壊す。先生と共に戦うために」ってコレ。

コワイよーッッ!!ヒイィィィ!!!!(゚Д゚ノ)ノ

これ選んだら、きっとバッドエンディングだよ……ね……?
いやいやいやいや、選びませんよ!バッドエンディングは見たくないもの!!
(弁慶と敦盛のバッドエンディング見ちゃったのは不可抗力だもん!)

「私は…先生を置いて帰っても幸せにはなれない」を選んで、十六夜エンディングへ。


でもね、記憶、過去があるだけで幸せだって言い切る先生の言葉がすごく悲しくてね。
先生はすっごく優しい表情で、本当に幸せそうなの。

でも、そんなの本当の幸せじゃないじゃない!
記憶だけを胸に抱いて生きていくなんて。

先生には幸せになってほしいですーっっ!!


さて、エンディングスチルですね。
鎖骨!二の腕!!

恋愛エンディングのスチルは鎖骨だけでしたが、今回は二の腕付き!
恋愛エンディングのスチルも良かったけど、こっちのスチルも良いですよね。大好きですvv
(や、二の腕だけじゃなくてね)



さて、次回は五章へ飛んで大団円エンディングですかね。
これでようやく3本編のエンディングをコンプしたことになりますね。
(これを見ないと、3月発売の続編がよく分からないからね!)

いや〜、長かった!

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.