マザーグースの秘密の館
マザーグースの秘密の館
バックラッシュ 恋のエキゾーストヒート
遙かなる時空の中で 八葉抄
遙かなる時空の中で3
遙かなる時空の中で3 十六夜記
遙かなる時空の中で3 運命の迷宮
遙かなる時空の中で3 with 十六夜記 愛蔵版
アニバーサリーの国のアリス
クローバーの国のアリス
ジョーカーの国のアリス

Selected Entries

Categories

About

無料ブログ作成サービス JUGEM

当初の目的

二章が終わったところでした。
次は六章へジャンプー!

先生の蜜月イベントへの中継点として、ノーマルエンディングを目指します。
(白龍からのヒントの「先へ進め」って、どこまで進めればいいのか分からないので、エンディングまで行っちゃうんですよ、と)
寄り道しないで、まっすぐに法住寺へ。
そして忍び込む。……これが一番好きなんだ。

後白河院から話を聞いて、将臣と合流したら、京邸に戻って先生の蜜月イベント。
お待たせ、先生!


そのイベントの流れで、嵐山へ。
でもそのために、仁和寺の呪詛を解除。

嵐山に到着〜。

おっと、先生のイベントの他に、もう1つイベントが!
白虎組の明王呪だね!ようやく覚えられるよー!

じゃあ、先にこっちをやりましょうね。先生のイベントはこの後にじっくりとv

選択肢を全部試そうという気は全くなかったんですけどね。選択肢……というか、会話の内容が面白いので試しちゃいました。

ちょ……っ、景時、語尾にハートマークがついちゃいましたよ!!

私はそんなに乙女ゲームをプレイしてきていませんが、未だかつて、乙女ゲームで語尾にハートマークがつく男キャラクターなんて見たことがありません。
ってか、女キャラでも見たことがないよ、ハートマークッッ!!

……そのくらい衝撃的でした。

そんな衝撃によろめきつつも、無事、大威徳明王呪を習得。
これでじっくり先生のイベントができます。


でも、このイベントは切ないよね……。
というか、先生はイベントからエンディングまでの流れが、全体的に切ない仕上がりになってると思うんですよね。

「八葉」と「神子」、「鬼」と「人」っていう部分に触れるからさぁ……。

星の一族に言われたことを、色々と気にする望美を先生が優しく諭してくれるけど、先生の胸中にも色々な想いがあると思うんだよね。
でも、先生はそれを綺麗に隠してしまえるから、余計に切ない。

ああ、先生先生先生……。

月が満ちて、イベント終了。
後はさくさくっと進めましょう。他のキャラのイベントは全部スルーですよ!



んで、終章。
ここの将臣と知盛の遣り取りは、なかなか見られないイベントなので、スキップなしでじっくり見る。

知盛は将臣のことを「有川」と呼ぶのですね……。
「兄上」と呼んでる時より、こっちの方が好きかも。



赤間関で、知盛と戦闘。

「戦おうぜ」という知盛に「いいよ、戦おう!」と返事。……ここで絆が上がる。
知盛は「匂い」とか「血」とか、本能的な部分で物を言うね。
う〜ん、こういう会話とか、知盛と将臣との会話とかを見ている感じ、知盛との恋愛エンディングって(そもそも、恋愛エンディングなのか)想像がつかないなぁ……。
なんか、甘い要素が感じられないといいますか。

知盛エンディング、どうなるのかが非常に気になるところです。
(でも、道のりは遠い……)

で、戦闘が終了したのはいいんだけ、ど……。


ちょっと待て!

海に身を投げた知盛を見て、「あの人が生きる道は…ここにも…ない…」と、望美の悲しそうなセリフ。

待って!私、知盛エンディング探してるわけじゃないから!ただノーマルエンディング目指してるだけだから!

あー驚いた。

「緑陰の熊野御幸」で知盛のイベントを発生させてると、こういうセリフが出てくるんだね。

先生に「私は、何度あの人の死を見るんですか…」と言うけど、それは先生のセリフだよ_| ̄|○
神子が生きる運命を探すために、時空を彷徨ってる先生のセリフだよ……!

この時の先生のセリフも、なんか物悲しさを感じさせます。

先生ー゜(゜´Д`゜)゜


このノーマルエンディング、元をただせば先生のエンディングへの中継点なんですが、なんでこんな複雑な気分になってるんでしょう。
まだ知盛エンディングを意識してなかったので、全然違う、思ってもみなかった方向から人が出て来たような感覚で、非常に動揺してます。


さて、望美は役目を終えて現代に帰ることになりますが、心残りがあるようで。というか、不安でしょうかね。

まぁ、そうですよね。
平家の行方が分からなくなっただけで、三種の神器は奪還できてないし。清盛との決着もついてないし。まして、茶吉尼天の存在は知らない状態だし。
(でも、その脅威はある)

でも「現代に帰る」という、当初の目的は達成できたんですよね。



はぁ〜、ようやく先生の十六夜エンディングが見られそうです。
次は再び二章へ戻ります。

細切れにプレイしてるせいもありますけど、長かった。

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.