マザーグースの秘密の館
マザーグースの秘密の館
バックラッシュ 恋のエキゾーストヒート
遙かなる時空の中で 八葉抄
遙かなる時空の中で3
遙かなる時空の中で3 十六夜記
遙かなる時空の中で3 運命の迷宮
遙かなる時空の中で3 with 十六夜記 愛蔵版
アニバーサリーの国のアリス
クローバーの国のアリス
ジョーカーの国のアリス

Selected Entries

Categories

About

無料ブログ作成サービス JUGEM

ところがどっこい

えーと、勝浦で発生してたイベントが終わった後からでした。
それでは、勝浦から出て、イベントをクリアしていきましょう〜。
まずは那智大社で弁慶の恋愛イベント。
内緒話を立ち聞きして、絆の関を突破(笑)

次は敦盛のサブイベント。
「平家での生活が懐かしくありませんか?」「……無理はしなくていいですよ」という選択肢を選んでしまったため、敦盛に悲しい話をさせてしまった気がしました……。

ごめんよ、敦盛……。


そして那智の滝ーと思ったんですが。
アラ、イベントが発生しないんですけど!

これ、元々イベントアイコンは将臣だから、発生条件は将臣にあるんでしょうか。
考えられる条件としては「一章で九郎さんと宇治上神社に行くこと」ぐらいだよね……。

あらら〜、残念。譲の蜜月イベントは中断されました。
気にしてもしょうがないので、とっと先に進めましょう〜(とてもあっさりしてますね)

勝浦に戻ってきたら、弁慶と敦盛の蜜月イベントが発生してるので、やっていきましょうかね。


まずは弁慶。
前回と選択肢を変えてみたけど、イベントクリア。

次は敦盛。
こちらも選択肢を変えてみたところ、こちらは失敗。

弁慶の嘘に、望美はころっと騙されましたね。
ヒノエも敦盛も気づいたみたいですが、望美が悲しまないなら、それが一番いい、という考えなのでしょう。
2人とも微妙な表情のまま黙り込んでしまいました。

無理にイベントを進めていく必要はないので、ロードせずにそのまま進めます。


御浜で親父様とイベント(違)
サブイベントは、毎回、何かに関連するのかなー?と考えてしまいます。
サブイベントの選択肢如何によって、協力技が覚えられたりするわけですから。

協力技はHPが減るし、あまり使い勝手がよくないのでそう頻繁には使いませんが、やっぱり覚えられるのならば覚えたい。

でも、未だに先生と九郎さんの『幽境師弟』だけだからなぁ。
まだまだ絆が低いのかなぁ……。


あと、残ってるイベントは……と。

花の窟でのイベントはパスだな。
もう協力技は覚えたし、先生にヒノエとの仲を公認にされても嬉しくないもんヽ(`Д´)ノ



それでは、本宮へ行きまーす。
今回はヒノエとの蜜月を見たしているので、間章はいりませんねー。

ヒノエに海賊から助けてもらった後「私一人じゃ、さすがに手に余ったよ。恩に着るね」を選択。
……助けてもらっておいて、なんて言い種……。

でもヒノエの絆が上がったよー(笑)



それでは、五章です。
冒頭の長い遣り取りが終わって、今、会いたい人は、という選択肢。

今回は朔を選択。
ちょっと会話しただけで、選択肢とかは何もなく終了。


あとはさくさくと一ノ谷→生田神社→大輪田泊と移動。

で、弁慶のイベントです。
絆の関を越えて、行き先は京に決定。

あ、白龍が後回しになりました。残る四神・玄武は倶利伽羅なので。
弁慶か朔、どちらかからになりました。


さて、京にやってきました。
京に来るのも久々でしょうか、しばらく鎌倉が続いていた気がするので。
(しばらくっていうか、ずっと鎌倉だったな)


さて、ここで朔か弁慶か、決めなければいけませんね……。
どちらとも「他の人と絆の深めるとダメだよ」とメモ欄にあるので。

でも、朔は四章に戻らないといけない気がするから、弁慶からかなぁ……。


結論は後回しにして、とりあえず京邸で発生してるイベントから。


まずは九郎さん……は会話のみで終了。
次に、同じ所で発生してる敦盛。………これも会話だけ。

そして景時。

…………景時―――!!

ここここここここんなところで、このスチルにお目にかかれるとわ!
公式サイトでがっつり発表されていた、景時が前髪を下ろしているスチルです!

……ちなみに、望美に「朝食の準備を手伝うよ」と言われて、みんなを起こすように頼んだ譲は、頼み方が賢いと思いました。
自分で「手伝うよ」を選択しておきながら、望美が食事の仕度を手伝ったら大変なことになるぞ、と秘かにわくわく(←!?)していたのですが。

このイベントの後に、更に景時のイベントが発生。これは会話のみ。
そして最後に白龍。これも会話のみ。

……この会話のみのイベント達は、何の意味があるんだろうか……。


それでは京邸を出まして。
えーと、確か比叡山で金剛なんたらの術が習得できたので、ちょいと行ってきましょう。

玄武組で使う術『金剛夜叉明王呪』を習得。

んー、玄武組と朱雀組は属性が違うからいいんですけど、青龍組と白虎組は同じ属性なので、一緒に前衛にいると言うことは、無いと言っていいですね。

最近は、絆のためにあえて隣合わせにしておくこともありますが……やっぱ、使い勝手が悪いです。


早速戦闘で術を使いつつ、試しに神泉苑へ。
迷ったんですが、どんなイベントかなーと思ったので。

おおっと!ここで、白龍と朔の『応龍太極陣』を習得。
……でも、絆には何の関係も無かったみたいです。

只、この後どうしたらいいのか分からなくなりました。
メモ欄を見ても、秋の京で神泉苑へ〜としか書いてないし。
もう一度神泉苑に行ってみても、何も起こらないし。


ここで止まってても仕方ないので、先に法住寺に行ってきましょうかね。


「会わせてくれないなら、忍び込めばいいよね」と笑いながら言う神子様もどうかと思ったんですが……忍び込みます

そしてここで、縄が無くても塀を飛び越えた先生にときめく。
でもできれば、望美をお姫様抱っこして、飛び越えてほしかったです。

忍び込んでるのに、誰にも不審人物だと怪しまれることはありませんでした(・∀・)
後白河院から話を聞いたら、将臣が仲間に。


朔のイベントが気になって仕方なくてフラフラしてたら、清水寺で将臣のイベントが発生。

鎌倉での、鶴岡八幡宮でのイベントと同じ内容でした。
「あんまり戦場に出るなよ」って言われるの。


さらにフラフラと京邸に戻ってきたら、先生のイベント発生

二章に戻ってないから、先には進められないんですが……それでもやる!
………しかし、弁慶に諫められて終了しました。

とても二章に戻りたい衝動に駆られました。


さて、ここで、エンディングへ向けてどうするかの分かれ道。
1、ヒノエの蜜月イベントをクリアして、十六夜エンディングを見る
2、六波羅へ行って弁慶の恋愛エンディングを目指す
3、朔のイベントを探してウロウロする

まあ、2が一番妥当なんですが、朔のイベントがどうにも気になってしまって。


……こんな感じで、本日は悩んだまま終了。

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.